てんかん発作のある人への治療と職場でのサポート

てんかんの治療は長い期間を要するものであります。
自分の病気を理解することが大事になりますので、てんかんの病気を認めて治療していくという意志を持ちましょう。

抗てんかん薬での治療となることが多いのですが、特有の副作用もあります。しかし、どんな薬でも副作用はあり、体質にもよります。

服薬の初期に見られるのは、眠気やふらつきなどが出ることがあります。
この症状が軽い場合は慣れてくると消えていきます。

投薬治療は発作がなくなったといってやめるのではなく、少しずつ減らしていって中止するようにします。
以前の職場で、てんかん症状のある子が入社してきたことがありました。

私が隣の席となり、サポートすることになったのです。医師からてんかんの症状や発作が起こった場合の対処法など説明を聞きました。

突然の発作に備えて、私は一番上の引き出しにタオルと割り箸を入れていました。

これは発作で倒れた場合の道具なのですが、突然倒れて痙攣すると誤って舌を噛んでしまうことがあるそうです。

そのようなことを防ぐためにタオルと割り箸を噛ませるのです。
その子は疲れが溜まってしまう時があったのか少し欠勤はありましたが、きちんと薬も飲んでいて定期的に通院していました。私も責任を感じ、緊張して見守っていましたが、発作は一度もありませんでした。


発作を持っていても健康な人と同じように生活出来ます。


周りの人の理解も治療の一つとなり、周りの支援も大事なことです。


http://komachi.yomiuri.co.jp/t/2012/0203/480299.htm
http://matome.naver.jp/topic/1Lx6d
http://wakiga.nioi.me/step2/

わきがの大阪のお得情報を用意いたしました。

満足度の高い心斎橋のわきが治療の評判の情報を見つけよう。

クリニックのダイエットについて詳しく説明しています。

魅力的な神戸市中央区の歯医者に関する情報を紹介するサイトです。

真剣に渋谷の歯医者に関する特集の情報が満載です。